国立沖縄自然史博物館の設立構想ー豊かな自然を未来に、優れた知を世界にー

 

平成30年1月12日金曜日 18:00より

三機工業株式会社 本社会議室にて

講師 西田 睦氏(琉球大学理事・副学長)

 

仕事人倶楽部の勉強会を暫くぶりに東京にて開催いたしました。

人類史を紐解く上で欠くことの出来ない、地域・自然・民族・歴史・文化等、人類の歩んできた姿と歴史を今に伝える

自然史博物館が、欧米には建てられております。しかし、東アジアでは全くなく、以前より日本に自然史博物館を、との

声がありました。多くの方々の努力により自然史博物館設立構想が動き始めています。日本学術会議をはじめ数多くの研

究・学術機関、そして研究者がその必要性、重要性について声を上げています。その運動の中心者のお一人であります、

琉球大学の西田睦先生にお越し頂き、「国立沖縄自然史博物館構想」について熱いお話しを伺いました。

講演後の質疑応答では、参加頂いた多種多様な業種の方々から、いろいろなご意見や質問が出て、皆さんの夢が益々膨

らんで、熱く素敵な勉強会となりました。

年始のお忙しい中ご参加頂きました皆様に改めて御礼申し上げますとともに、会場を提供いただきました三機工業株式

会社様のご配慮にも重ねて御礼申し上げます。

 

IMG_3162 IMG_3163 IMG_3164 IMG_3165 RIMG9385 RIMG9382 RIMG9381 IMG_3169 IMG_3172

 

DSC_0974 RIMG9390

 

 

 

 

 

RIMG9378