世界遺産中城グスクを有する中城村。村の東側は太平洋に面し、西側は西原町の琉球大学

構内と接する(一部は中城村)南北に長い人口が2万人を超える村。

 村は二元化の様相を呈する。国道329号より東側の海岸域は昔からの市街地。赤瓦の屋

根、キビ畑が至るところに在り、海岸はサンゴの砂で美しい。

 国道329号より西側の丘陵地を上った一帯が新興開発地。近代的なビルや家屋が並ぶ。

その中心に位置するのが世界遺産中城グスク。そのグスクは15世紀中頃に築城の名手と言

われている護佐丸の手によって完成した美しいグスクである。

 その中城村で、いよいよ「中城・護佐丸(GosaMaru)プロジェクト」が立ち上がった。

IMG_5945 DSCF0406DSCF0423 IMG_3887 DSCF0425 DSCF0429 DSCF0431 DSCF0444 DSCF0455IMG_3901 IMG_3896 IMG_3928 IMG_3930 DSCF0477 DSCF0489IMG_3947 IMG_3959 IMG_3960 IMG_5939