秋の気配が進む南砺市井波町。砺波平野が黄金色に色づく中、井波日本遺産推進協議会が開催されました。協議会の中心メンバーが八日町通りのよいとこ井波に集い、日本遺産井波魅力発信推進事業の進捗状況の報告や今後開催される予定のシンポジウムの内容などについて協議しました。席上、仕事人倶楽部が制作を担当している「井波掛軸パネル」の進捗状況を報告。見本のパネルに参加者から高い評価の声があがりました。