「日本遺産サミットin高岡」が、富山県高岡市で開催されました。

これまでに全国で67のストーリーが認定されており、関係の協議会や自治体の関係者の代表等が日本中から集いました。認定されている協議会では展示ブースやワークショップを開催し、シンポジウムも開かれるなど、盛大に催されました。仕事人倶楽部が支援している南砺市井波からも展示ブースとワークショップが出展されました。ワークショップのコーナーには倶楽部が作成しました「掛軸パネル」も展示。全17点のうちストーリー部3点が展示され、来場されている方からは「素晴らしいパネルですね。」という評価を得ました。

「日本遺産サミットin高岡」の開催日は9月22日(土)と23日(日)で、会場は高岡市生涯学習センター。