沖縄島最北端の「奥集落」での、棚田のある原風景の再生事業から、毎年田植え・稲刈りのイベントを行ってきました。

今回で6回目のイベントです。今年の4月に田植えを行い、今回7月28日(日)に稲刈りが出来ました。

今年は、沖縄でも日照不足で生育が遅く、今回ギリギリで間に合った感じでしたが、それでも沖縄です。なんと4カ月で稲刈りです!黒米は気候が合わないのか、殆ど実りませんでしたが、赤米は生育が良いようです。

仕事人倶楽部は、山田、松井、永井、大野が参加し、諸喜田茂充先生ご一家や川満しぇんしぇ~等の稲のオーナー制度にご参加いただいた方々が出席頂き、総勢25名での実施となりました。

奥集落の方々から、沖縄の新米の御握りや、イノシシ汁などを準備して頂き、歓迎してもらいました。

今後、さらに棚田が増やせそうな感じもあり、今後も皆様の応援があればと思います。